キイロスズメバチの恐怖|駆除することが先決

メンズ

自宅にいるハチ退治しよう

スズメバチ

専門業者が利用される理由

夏が近くなってくると、家の軒下などにハチが巣を作り始めます。ハチの中には、獰猛で攻撃的で、刺されると痛みが激しかったり、また死に至る場合もあります。1つの巣には何百匹、何千匹ものハチがいるので、下手に自分で駆除しようと手を出してしまうと、大量のハチに攻撃される恐れがあります。そのため、ハチの駆除は専門の業者に依頼するのが最も安心なのです。ハチの中でも最も凶暴なのがスズメバチでしょう。スズメバチにもいくつか種類がありますが、被害が多く出ているのがキイロスズメバチです。キイロスズメバチは体調が2cmほどであり、やはり凶暴で攻撃をしてきます。専門の業者であれば、キイロスズメバチの特性などを理解しているので、安全でスピーディーに巣とキイロスズメバチの駆除を行ってくれます。

特性を理解しておこう

自宅に大きなハチの巣を見つけたら、キイロスズメバチの可能性があります。大きくて黄色のハチを、私達はスズメバチと呼んでいますが、そのほとんどがキイロスズメバチになります。キイロスズメバチの特性ですが、山の中や家の軒下だけでなく、どのような場所にも巣を作るため、都会でも見かける事が多いのです。他のスズメバチよりも身体は小さめですが、とても大きな巣を作ります。巣の中には、大体千匹ほどいると言われているので、決して近づかないようにしましょう。巣を見つけたり、巣を見つけられなくても数匹飛んでいたら、すぐに駆除業者に依頼するのが賢明です。専門業者に依頼すると、現場に来てすぐに見積もりを出してくれます。見積もり金額を検討してから決めることができるため、安心できるでしょう。

敷地内にいるハチを退治

はち

小さなハチの巣であれば個人で取り除くことも可能ですが、巨大な巣であればハチ駆除業者に依頼すると安心です。ハチは子育ての時期になると特に凶暴化するため、飛び回る時間帯は避けて落ち着いたのを確認してから駆除します。

詳しく見る

依頼して解決

鼬

住みつかれると衛生的にも精神的にも非常に負担が大きくなってしまうのがイタチです。鳥獣保護法で守られているので、許可を得たイタチ駆除業者へ依頼しなければなりません。流れとしては調査から捕獲、追い出し、忌避剤の散布となります。

詳しく見る

最近の害獣事情

白鼻芯

住宅街でも目撃されるようになったハクビシンは意外にもネコに近い野生動物です。ハクビシン駆除をする場合は自治体への申請が必要で、実害がない限り許可がおりません。個人でもハクビシン駆除は可能ですが、申請手続きまでお願いできるプロの業者に依頼する方がより安全です。

詳しく見る